【小さい冷蔵庫でもOK】水出しポット

この記事は約3分で読めます。

これです。

節約がしたくて緑茶のポットを買いました。

水出しポットを買ううえで必要な条件は

  • 洗いやすい
  • スリム(底が牛乳パックと同じ7×7㎝程度)
  • 1Lしっかり入れられる
  • 熱湯OK
  • シンプルだけど安っぽすぎないデザイン
  • 軽い
  • お茶をコップに注ぐときに注ぎやすい(
  • フィルターがついていない(ティーバッグ使用の為フィルターいらない)
  • 1つ1000円以内

私のわがままを叶えてくれる水出しポットを探して日々楽天で探す中、ついにみつけました。

ただ、楽天だと「水出しポット」で調べてもでてこない。ピッチャーとかで調べたときに出てきた気がする。

彼が衛生上、あまり水道水を飲みたくないということで。東京の水は確かにおいしくないもんね。まぁ彼は埼玉県民でもともと水道水を飲むのに抵抗があったみたいです。

はじめはコストコで買ったこれを使ってたんです。この浄水器につかうフィルターって、何か月かに1回交換なんです。交換時期は浄水ポット上部についている表示で管理できるんですが、フィルター交換までの間ってポット自体をあまり洗わないんです。だからか、少し経つとポットの底やら淵やらにカビを発生させてしまってました。

毎日ポットを洗えばいいんでしょうが、水道水をポットの中に入れてろ過され、冷蔵庫の中で水が冷やされるまで時間がかかる。しかもポットは一つしかない。ということでめんどくささもあり、浄水フィルターやポットの衛生面が気になり、さよならしてしまいました。

そこからは2L 100円の緑茶を箱で注文していました。宅配なら重くもないし、かなり便利だったんです。

ただ問題が3つ

  • 場所をとる
  • ペットボトルのゴミが多い
  • 意外とお金かかってる……?

この3つが気になり、この度緑茶ポットを購入するに至りました。

結局水道水を使うので、彼としてはお茶のペットボトルがベストだったと思うんですが、お茶パックで水出しすると水の味がわからなくなるからいいよといってくれました。

水出しポットを買ってよかったこと

  • ゴミが減った
  • ペットボトルを置くスペースが空いた
  • 節約できた

水出しポットによるデメリット・注意点

  • ポット洗う手間が増えた(ペットボトル捨てる手間よりはまし)
  • 飲めるようになるまで1時間ほど時間がかかる(ポット)
  • ちょっと高めの水出しティーバッグを買うと割高になってしまう

総じて買ってよかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました